八紘学園 ポプラ並木

2015年07月17日 UP!

「八紘学園」

豊平区

直売所

先週末は、海の日を含めた三連休でしたね!ご家族やカップルで旅行に出かけたという方も多いのではないでしょうか?

夏の北海道・札幌市の素敵なスポットをもっとたくさんの方にご紹介しようと、「うまいもんNet編集部」はまた旅に出ました。今回訪れたのは、札幌市南東に位置する豊平区月寒(とよひらくつきさむ)方面。札幌生まれ札幌育ち、ついでに方向音痴の「うまいもんNet編集部」女子スタッフも知らなかった場所や美味しいものがたくさんありましたよ♪

さぁ、今回はどんなミラクルな旅が待っているのでしょうか?

・旅の始まりは「札幌駅」から!

札幌駅

飛行機やJRで北海道・札幌に来られた方は、立ち寄ることが多い「JR札幌駅」。今回の旅もこちらから始まります。では、いってきます!

札幌駅

福住駅までは、札幌市営地下鉄東豊線(とうほうせん)に乗ります。東豊線は他の南北線や東西線から離れたところにあるので、乗り方がちょっと難しいですよ!

札幌駅直結のショッピングセンター「エスタ」地下街に入り、一番奥の「ドトールコーヒー」さん右手のエスカレーターを下りると東豊線入口です。

・土日の札幌旅には「ドニチカキップ」♪

ドニチカ

ここで手に入れるのが、札幌市内を地下鉄で巡るのには欠かせない「ドニチカキップ」!

「ドニチカキップ」は、土・日・祝日のみ利用できる地下鉄専用1日乗車券です。大人520円、子ども260円で札幌市営地下鉄全線に一日中乗ることができます。地下鉄駅券売機で購入できますよ♪

地下鉄

「大通・美園・福住方面」行きのホームで待ちます。東豊線終点「福住駅」まで乗りますよ!

札幌駅ホーム

・目指すは「八紘学園 農産物直売所」!

福住駅

今回の旅でまず目指すのは、「八紘学園(はっこうがくえん) 農産物直売所」。

こちらは農業専門学校の中にある直売所で、北海道産の野菜や乳製品、八紘学園の学生さんが実習で生産した商品などを購入することができます。

福住駅2番出口を出て右側、国道36号線沿いの「北海道マツダ」さんを右に曲がって10分程歩きます。

紫陽花

北海道では今が見ごろの紫陽花。青い花って好きなんですよね(聞いてないって?)。

八紘学園地図

農業専門学校の全体図。広い敷地ですね。実はこの後、こちらに載っている「花菖蒲(はなしょうぶ)園」にも行くのですが、とても遠かったんですよ…。この地図を撮っているときには気づいていない私。

八紘学園サイロ

大きなサイロと、

温室で育てられている花。

八紘学園ビニールハウス

・スイーツ好きの間で有名なソフトクリーム♪

八紘学園農産物直売所
八紘学園トマト
八紘学園野菜

八紘学園 ソフトクリーム

農産物直売所に到着!新鮮な野菜や道産野菜がずらりと並べられ、たくさんの人で賑わっていました。

ですが、今日の目的は美味しそうな野菜じゃないんです。そう、こちら!八紘学園の学生さんたちが育てた牛の生乳を使用した「ツキサップ ソフトクリーム」。

ソフトクリーム好きの間では有名なこちらのソフトクリームは、牛乳の味わいが濃厚に感じられるのに、甘さは控えめでさっぱりと食べられます。小サイズ160円というお値段で、満足感ばっちりのソフトクリームです♪

後ろに置かれた青色の車がまた良い背景になって、写真を撮りたい気持ちをそそるんですよね…。

八紘学園 ズッキーニ

前回の小樽一人旅に比べ、取り立ててハプニングも起きずに始まった「札幌月寒ぶらり旅」。

美味しいソフトクリームを食べながら、なんだか今回の旅は順調に行きそうだと安心した矢先、やはり事件は起こるのです…。

次回は、綺麗な花菖蒲園を見に行きますよ♪

この記事の評価