サイズ980その2

2016年04月06日 UP!

日高地方の様似町のウニをいただく♪  

▼魚介類・水産加工品

旬のウニを殻のままで購入!!

旬のウニを殻のままで購入


P1020111

北海道のウニ、美味しいですよね♪

ご飯の上に乗せたり、手巻き寿司の具材、そのままお刺身でいただいたり

想像しただけで食べたくなります(^A^)

今回は、日高地方の様似町のウニを購入しましたので

ウニの商品について、「うまいもんNet」編集部で話題になったお話をご紹介したいと思います。

うまいもんNet編集部によるウニ商品検証


P1020154

私たちが購入できるウニの加工品は「塩ウニ」「塩水ウニ」「蒸しウニ」「殻付ウニ」「生ウニ」「粒ウニ」

色々ありますが、皆さんはどのウニ商品がお好きですか?

それぞれウニの美味しさを活かした商品ですが、私は「殻付ウニ」が一番好きですね♪

ここでは「殻付ウニ」と紹介していますが、まだ活きてるそのまんまのウニの事です。

殻付のウニは売っている商店さんも限定されますし、漁によって入って来ない場合があるので不定期感は否めません。

「うまいもんNet」編集部ウニ会議まとめ
商品種類 形態 メリット デメリット シチュエーション
・塩・粒ウニ 主に瓶詰 比較的長期保存可能 塩辛い お酒の肴、添物
・塩水ウニ タッパ塩水 本来のウニに近い 賞味期限が短い お寿司、お刺身
・蒸しウニ 主に缶詰 比較的長期保存可能 発見度レア 汁物、丼
・生ウニ 主にオリ 本来のウニに近く、購入安易 ミョウバン使用 お寿司
・殻付ウニ 本来の姿 潮の香、風味満点 購入難易度高 お刺身

日高地方 様似産のエゾバフンウニ


p0152000

やっぱりウニは美味しいですね。

口に含んだ瞬間、磯の香が口いっぱいに広がり、ウニの甘味が残ります。醤油をつけて食べるとウニの甘味がより楽しめます。

私個人は醤油無しのそのまま贅沢にスプーンで一口!

ウニそのものの味を楽しむのが好きです(^s^)/

気のせいかもしれませんが、様似産のウニは殻から取り出し易い感じがしました。時期のせい?それとも産地?

皆さん、殻付ウニのまま焼いて食べる「焼きウニ」を知っていますか?BBQ等の野外でしか出来ませんが、これが凄い美味しいんです!

焼き方は手順がちゃんとあって、手順通りにしないとちゃんと焼けないんです。その焼き方はまた今度、紹介していきますね^^

この記事の評価